January 26, 2017

オーストラリアへはジェットスター?

ヒマをを見つけ、ぽちぽちオーストラリア事書きますね♪(*^_^*)

今回のAIRはジェットスター!
成田→ゴールドコースト→シドニー→メルボルン→成田と乗ってきました。
高いツアー代金なのに、LCCっす。(^^ゞ
P1040730170108
ゴールドコーストに着いたとき。B-787

で、ツアーなのでチケットもツアー用。
もちろん、事前チェックインも事前座席指定も不可!(T_T)
B787は3-3-3の配列、成田でのチェックインで貰ったのがAだったので、速攻で通路側にしてもらいました。(^^)v

ツアー用チケットには、預託荷物20kg、食事、コンフォートパックが付いてました。
コンフォートパックとは・・・耳栓・アイマスク他小物とブランケット だったな?

一食目
P1040722170107
カツカレーみたいのでした。まぁ美味しかったよ♪
もちろん、食後のコーヒーまでは料金に含まれております。

到着前の2食目
P1040728170108
バナナマフィンかな?
味は普通、私的に朝食としては、ちょっと重かった...

ゴールドコースト→シドニー→メルボルンの国内線は、水等の飲み物もチェック無しで持ち込めましたよ〜。

帰りは、シドニー→メルボルン乗り継ぎ→成田だったのですが・・・
シドニーでのスルーチェックインは出来ずでした。
メルボルンで一度スーツケースを受け取り、新たにチェックイン。
受け取ったチケットは、3-3-3の真ん中の真ん中! (><)
通路側に変えてもらおうと交渉したのですが、満席の為叶わず...(T_T)
約10時間弱、耐えてきました。

メルボルンからの1食目
P1050258170113
ポークの生姜焼き丼?? 激まずで、一口でやめました!!(-.-#)
2食目は往路と同じようなマフィンでしたね。

食事以外の飲み物等は全て有料、国際線はカード払いのみでしたね。
B787は全席にモニターが付いていますが、映画等ほとんどの物が有料!
画面下にカードスキャナーが付いていて、見たいときはそれで決済です。

ジェットスター、個人手配で安くオーストラリアに行きたい時は良いかも?ですね。
軽食やスナック、飲み物メニューは色々ありました。
通路を越えた向こう側の人だったけど、夜はいなり寿司、朝はおにぎりを出してきて食べてたよ!(笑) こうするのも一つの手だね〜。

あ、一つ注意!
機外で買ったお茶等は飲んでもOKだけど、アルコール類はNGです。
聞いた話しだけど、そのアルコールを飲んでいて、注意を受けたのですが、その後もまた飲んでいたらしく、最終的にはCAに没収されたそう。
機内でお酒を飲みたい人は、ちょっと高くつくかな? 

hiros2 at 18:29│Comments(0)TrackBack(0) Australia 2017 | 飛行機

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字